【2022年現在】岸井ゆきのはまだ結婚していない!現在の彼氏や気になる結婚観も紹介

岸井ゆきのさんは小柄で愛くるしい笑顔が印象的な女優です。

自然な演技が魅力で、観ている人はつい感情移入してしまいますね。

そんな岸井ゆきのさんの結婚や恋愛、過去に噂になった有名人について調べてみました。

岸井ゆきののプロフィール

名前:岸井ゆきの(きしいゆきの)
生年月日:1992年2月11日
出生地:神奈川県
身長:150cm
血液型:A型
趣味:音楽鑑賞、観劇、お菓子

岸井ゆきのさんは両親と兄の4人家族です。

小1から中3まで、体操クラブに入って器械体操をしていました。

子供の頃の夢は体操選手になること。

しかし、器械体操は中3までで辞めてしまいます

岸井ゆきのさんは器械体操を辞めた理由について、次のように話しています。

「ずいぶん長く続けていたし、やり切った感があったので、もう一回挑戦しようとは思えなくて辞めました。」

高校生になってから新たに夢を探さないと、と思って塾にも通ったそうです。

学校では何もやりたいことが見つからなかったので、夏休み中に保育ボランティアに行ったり、高1の時から専門学校の見学にも行きました。

岸井ゆきのさんは高校時代を「いつも夢を見つける旅をしていた」と振り返っています。

転機が訪れたのは高校3年生の時。カフェの専門学校へ行くために山手線に乗っていると、女性カメラマンから「あなたを被写体に写真を撮りたい」と声をかけられました。

岸井ゆきのさんはその女性カメラマンから、現在の事務所を紹介されたことで、女優ヘの道が開けたといいます。

当時は「将来に悩んでて、就職したいところも無くて…」と、さまざまな専門学校に体験入学を繰り返していたそうです。

スカウトされてからは元々ミュージカルや映画が好きだったこともあり、どんどん女優業へ邁進していきました。

岸井ゆきのさんは2009年に芸能界入りし、同年に志田未来さん主演のTBS系ドラマ「小公女セーラ」で女優デビューを果たします。

その後はドラマや映画、舞台などに数多く出演して実力を磨きました。

一般的な認知度が高まったのは2016年頃から

2016年に松本潤さん主演のTBS系ドラマ『99.9% -刑事専門弁護士-』で、松本潤さんに恋する可奈子役を好演。

松本潤さん演じる深山大翔(みやま ひろと)に恋する役でしたが、全く相手にされない面白いキャラクターで注目度が上がりました。

同じく2016年には大河ドラマ『真田丸』にも出演。

岸井ゆきのさんが大河ドラマのキャストに選ばれたのは初めてで、真田丸では主演の堺雅人さん演じる真田信繁の3人目の妻・たか役に抜擢されたのです。

その後2017年には『おじいちゃん、死んじゃったって。』で映画初主演を務め、第39回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞しました。

2018年にはNHK連続テレビ小説『まんぷく』で主人公・福子の姪タカ役で出演。

岸井ゆきのさんは当時26歳ながら、14歳の役にも挑んで話題を呼びました。

「以前は身長が低いことで絶望したこともあるんですけど、背が小さくてこの顔だったから視聴者の方から『14歳に見える』と言ってもらえた。背が小さくて良かったと思えました」

引用元:エンタメ!エンタメウォッチング

その後も『私たちはどうかしている』『天国と地獄』『#家族募集します』など、ドラマを中心に映画や舞台など幅広く活躍しています。

岸井ゆきのさんは、個性的で愛らしいルックスと高い演技力を兼ね備えた、話題作には欠かせない女優の1人です。

放送中止になった東京ガスのCMでも話題に

岸井ゆきのさんは2014年に放送された東京ガスのCM、家族からの絆「母からのエール」編で、不採用続きの就活生役を演じていました。

友人は先に内定が決まって気持ちはどんどん落ち込む一方。

そんな中やっと最終面接までこぎつけた企業がありました。

手応えを感じて「今日は家でご飯を食べる」と母親に電話をして、帰りにケーキ屋さんに寄って買い物をし帰路につきます。

玄関のドアを開ける寸前に、最終面接を受けた企業からの不採用メールが届いたのです。

岸井ゆきのさん演じる就活生はショックで家に入れず、公園のブランコに乗っていると母親が迎えにやってきました。

母親の顔を見た途端に号泣してしまいます。

家に帰ってから母親の手料理を食べて気持ちを持ち直し、また就職活動を頑張るというストーリーでした。

これがあまりにもリアルすぎて、「見ていてつらい」と悲痛な声や批判が殺到した結果、CMの打ち切りが決まりました。

当時実際に就活で苦戦中の人や過去に苦労した人が、見ていてつらくなったり苦しくなったりしたようです。

岸井ゆきのさんの演技は本当にリアルなので、ちょっとした表情や仕草、会話などから自分の感情と重ね合わせる人が多かったのでしょう。

お芝居だと分かっていても、物語の中に引き込まれてしまう魅力があります。

結婚が噂された背景・理由

岸井ゆきのさんについて調べていると、「夫」や「結婚」というキーワードが出てきます。

2022年現在独身ですが、ネット上では結婚しているという噂もあります。

なぜ既婚者だと間違われているのか、その背景を調べてみると意外なことが分かりました。

岸井ゆきのさんは過去に、ドラマや舞台、CMなどで夫婦役を多く演じているんですよね。

NHK連続テレビ小説『まんぷく』では、瀬戸康史さん、大河ドラマ『真田丸』では堺雅人さん、舞台『月の獣』では眞島秀和さんと夫婦役で共演

さらに結婚相談所・ツヴァイのCM「ひとりじゃない。」編、フジテレビ系ドラマ『ルパンの娘』ではウエディングドレス姿を披露しています。

ツヴァイのCMで、岸井ゆきのさんは浜野謙太さんと仲の良い新婚夫婦役を演じて話題になったことも、”人妻”のイメージを強めた一因だと思われます。

仕事で夫がいる役が多いので、自然と「岸井ゆきの=結婚」を連想する人が増えたのでしょう。

現在、彼氏はいるのか

岸井ゆきのさんには現在、彼氏がいるのか調べてみました。

意外なことにデビュー以来、1度も熱愛報道が出たことはありません。

過去に仲が良いと噂された共演者は何人かいますが、どれも噂止まりで信憑性に欠けます。

岸井ゆきのさんに、現在お付き合いしている人がいるのかは分かりませんでした。

しかしお仕事が順調なので、交際中だとすれば相手は公私に良い影響を与えてくれる人だと思います。

俳優・田島優成との同棲の噂は女優の趣里と勘違いされたから?

俳優・田島優成さんと同棲していたという噂があったので調べたところ、そのような事実はなく人違いだと分かりました。

岸井ゆきのさんが誰と勘違いされたかというと、女優の趣里さんです。

趣里さんは俳優の水谷豊さんの娘ですが、一人暮らしを始めた際に当時交際していた俳優の田島優成さんと同棲を始めました。

田島優成さんとの熱愛がスクープされた時に、趣里さんと岸井ゆきのさんを間違えた人がいて、同棲の噂が広まったようです。

実は岸井ゆきのさんには、芸能界でよく似ていると評判の女優が2人います。

1人は趣里さんでもう1人は古川琴音さんなんですよ。

確かに岸井ゆきのさんと趣里さん、古川琴音さんの3人は似ていますよね。

でも熱愛報道まで勘違いされるのは大変ですね。

結婚願望アリ!気になる結婚観

岸井ゆきのさんは結婚についてどのように考えているのでしょうか?

2017年に放送されたフジテレビ系『突然ですが、明日結婚します』に出演した際のインタビューでは、次のように語っています。

『私自身は、結婚のことは全く意識していなかったんです。「まだ24歳だし…」って思っていて・・・。
だけど母親が24歳で結婚しているんですね。それで、この作品に入って「結婚」とか「恋愛」に関する話に触れていると、いろいろ考えてしまって、俄然結婚したくなりました(笑)。
想像して、妄想して「やっぱり子供も欲しいし・・・」とか。
私、結婚したらネコを飼いたいな、って思っていたんです。
そういうことも急に現実的に感じてきたりして・・・。
誕生日を迎えて25歳になりましたし、「あり得る!」って急に(笑)。
遠い遠いと思っていたのに・・・」

『突然ですが、明日結婚します』公式サイトより

一般的に自分の親が結婚した年齢になると、それまでよりも「結婚」を現実的に意識し出す人は多いですよね。

岸井ゆきのさんも母親が結婚した24歳に、仕事中の作品の影響もあってより真剣に”結婚”について思いを巡らせたようです。

結婚したら子供が欲しいしネコも飼いたいしと、具体的なイメージを語っています。

ちなみに岸井ゆきのさんは、2019年に放送されたフジテレビ系ドラマ『ルパンの娘』の中で豪華なウエディングドレス姿を披露しています。

「バージンロードを歩くのは今回が初めてでした。何だか、神聖な気持ちになって、いつかの自分のために花嫁の練習をした気分でした!」と心境を明かしていました。

岸井ゆきのさんは現在30歳です。

学生時代の友人の中には結婚して子育て中の人も多いでしょう。

25歳のインタビュー当時よりも、結婚をリアルなものとして捉えていても不思議ではないですよね。

恋愛観

ドラマや映画では数々の恋する女性を演じている岸井ゆきのさん。

プライベートではどのような恋愛観を持っているのでしょうか?

2019年のキネマの誘惑のインタビューでは

「私は駆け引きとか嫉妬は一切しないタイプなんです。ダメならダメ、よし、次に行こう! みたいな感じなので、恋愛を面倒だなと思ったことはありません。」

キネマの誘惑より

とストレートでさっぱりした恋愛観を明かしています。

岸井ゆきのさんの恋愛はあくまでも直球勝負なのでしょう。

潔いというかかっこいいですね。

でも別のインタビューでは可愛らしい一面を見せています。

岸井ゆきのさんは「実生活で片思いしたらどうしているか?」との質問に対して、次のように答えています。

「実際に好きな人ができたときは…本当に好きって思っちゃうと何もしゃべれなくなっちゃうので、自分をいかにバカにするか、『好き好きー!』みたいな、ちょっとふざけたくらいの気持ちでバッと言ってしまったりするのかなと思います」

引用元:マイナビニュース

”本当に好きって思っちゃうと何もしゃべれなくなっちゃう”と言っているので、「実はかなりシャイなんだ~」と思ったら、冗談っぽくでも気持ちはきちんと伝えるんですね!

岸井ゆきのさんがふざけた感じで告白しても、本心を見抜いてくれる相手だとスムーズに恋愛に発展しそうです。

好きなタイプは「健康な人」

岸井ゆきのさんは好きなタイプについて過去にインタビューで明かしています。

・体調管理がしっかりできて健康な人
・自分がインドア派なので同じインドア派の人か、外に連れ出してくれる人
・言葉遣いなキレイな人

自己管理がしっかりできて、マナーの良い人が好みかなと思います。

岸井ゆきのさんは恋愛と仕事の両方を充実させたいタイプだそうです。

「理想は、両方充実していたらいいなと思うのですが、私はたぶん、仕事がなければダメなタイプです。恋愛だけだったら、絶対心がもたないなと思う。
恋愛って“憧れ”で、「しなくていい」とは思わない。だけど、無理矢理するものでもないと思うので、そういう時間があったら嬉しいなという感じですかね。」

引用元:wotopi

女優の仕事と恋愛を両方充実させるには、プライベートも自立している大人の男性との恋愛が理想ですね。

今後、結婚する可能性

岸井ゆきのさんは、現在は特定の人との交際情報などは出ていません。

しかし、24歳頃から「結婚を現実的に意識するようになった」と語っているし、仕事で結婚式のシーンがあると未来に思いを馳せることもあったようです。

岸井ゆきのさんは現在30歳なので、近い将来結婚する可能性は大いにあると思います。自分の家族に対する愛情が深いんですよ。

インスタでも「お父さんと散歩したときの桜」「お母さんの煮物とお父さんのエビチリを食べた」など家族に触れていて、家族仲の良さがうかがえます。

「私はそこまで仲良しとは思ってないんですけど、周りからは「すごく仲良しだね」って言われます。最近はコロナ禍で難しくなってしまいましたが、よく家族4人で集まるんですよ。そうやって集まるのって24〜25歳ぐらいまでは恥ずかしくてイヤだったんですけど、私も大人になったのか今はすごく家族がいとおしく思えて。みんなで集まって、気持ちを共有し合えるので家族っていいなと思います。」

引用元:GetNavi web

岸井ゆきのさんは自分が育ったような温かい家庭を、将来築きたいのではないでしょうか。

今後結婚する可能性は十分ありそうですね。

今までに熱愛が噂された有名人を紹介

岸井ゆきのさんには今までに熱愛が噂された有名人が4人います。

いずれも過去に作品で共演した俳優ですが、1人ずつエピソードを紹介しますね。

成田凌

熱愛を噂された俳優の1人目は成田凌さんです。

岸井ゆきのさんと成田凌さんは、2019年に映画「愛がなんだ」で共演しました。

「愛がなんだ」の中では、隣に並んで歯を磨いたり、お風呂で髪を洗い合ったりするなどラブラブなシーンが多いんですよね。

お芝居と分かっていても、映画を観た人の中には2人が「実際に恋しているかも?」と思う人がいたかもしれません。

岸井ゆきのさんは成田凌さんに対してすごく優しいと思ったそうです。

メイクさんとチョコレートの話をしていると、成田凌さんが次の日にチョコレートを買ってきてくれたとか。

成田さんが最初に差し入れてくれたのがケーキで次はチョコレート。

岸井ゆきのさんは「誕生日以外で現場でケーキをいただいたのが初めてだったから、すごくびっくりして。素敵だなと思いました。」と成田凌さんとの対談で話していました。

逆に成田凌さんは岸井ゆきのさんに対して

「とても話しやすい方ですね。パッと岸井さんのことを考えると、“笑顔”が出てくるんですよ。それが素敵ですよね。笑顔が似合うというか」と言ってるんです。

成田凌さんってやっぱりモテる人だなと感じますね。

「愛がなんだ」の完成披露上映会では、岸井ゆきのさんがある想いを告白しました。

「役の2人はどこか通じ合っていないところがあると思うので、成田くんと仲良くなりすぎないようにしていた」とのことです。

成田凌さんは「僕はそういった事に気付かず・・・。ガンガンしゃべりかけていました」と苦笑。

岸井ゆきのさんは役作りの都合上、成田凌さんにあえてちょっと距離を取っていたんですね。

「愛がなんだ」の共演では、現実に恋愛関係になるのは難しかったようです。

染谷将太

熱愛を噂された俳優の2人目は染谷将太さんです。

岸井ゆきのさんと染谷将太さんは、2020年に放送されたテレビ東京のドラマ『浦安鉄筋家族』で共演しています。

ドラマの中で2人はカップル役を演じてとてもいい雰囲気でした。

しかし染谷将太さんは既婚者なんですよね。

2015年に菊地凛子さんと結婚して、子供も2人います。

岸井ゆきのさんと染谷将太さんはドラマの中ではお似合いのカップルでしたが、現実に付き合うことはなさそうです。

ちなみに染谷将太さんは子供の頃から「浦安鉄筋家族」の大ファンで、「実写化する際には絶対に出演したいと思っていた」とコメントしていました。

ひたすら漫画を読み込んで自分なりに演じていたらしいのですが、熱演のあまり親からうるさいと言われることもあったとか。

約20年の想いが叶っての「浦安鉄筋家族」出演だったので、演技にも熱が入ったと思います。

岸井ゆきのさんとのカップル役は、染谷将太さんにとって忘れられない思い出になったことでしょう。

高杉真宙

熱愛が噂された俳優の3人目は高杉真宙さんです。

岸井ゆきのさんと高杉真宙さんは、共演回数が多いことでも知られています。

・2018年フジテレビ系ドラマ『モンテ・クリスト伯』では恋人役
・2020年映画『前田建設ファンタジー営業部』では同僚役
・2020年日テレ系ドラマ『私たちはどうかしている』では和菓子屋の娘と見習い職人役

今までにドラマで2回、映画で1回共演しているんですね。

ドラマや映画は撮影の待ち時間が長いので、共演者は仲良くなりやすいようです。

特に何度も共演していると気心が知れて親しく接するようになるのでしょう。

『私たちはどうかしている』の公式インスタグラムでも、笑顔でおどけたポーズの岸井ゆきのさんと高杉真宙さんのツーショットを公開しています。

2人の写真を見た人たちからは、「見てて癒されました」「とても可愛いです」のコメントが寄せられるほど雰囲気は良かったです。

ただ岸井ゆきのさんと高杉真宙さんは、プライベートでは熱愛報道などもないので、共演者として仲が良かったのでしょう。

瀬戸康史

熱愛が噂された俳優の4人目は瀬戸康史さんです。

岸井ゆきのさんと瀬戸康史さんは、2018年にはNHK連続テレビ小説『まんぷく』で夫婦役を演じています。

実は岸井ゆきのさんはインスタグラムに、瀬戸康史さんの寝顔ショットを投稿したこともありました。

「ここは誰しもウトウトしてしまう場所」というコメントを添えていましたが、撮影の合間に瀬戸さんが眠っているところをこっそり撮ったのでしょう。

でも寝顔を撮って公開できるほど仲が良かったことが分かりますね。

2人は、2019年に放送されたフジテレビ系ドラマ『ルパンの娘』でも共演しました。

『ルパンの娘』では結婚式のシーンもあったのですが、岸井ゆきのさんは次のように語っています。

「瀬戸くんとは『まんぷく』では夫婦役でしたが、あの時とは言葉も違うし、時代も違うし、関係性も違うので、新鮮な形でお芝居ができているなと感じました。」

引用元:マイナビニュース

岸井ゆきのさんと瀬戸康史さんは視聴者から「お似合い」というコメントもありましたが、プライベートで交際に発展することはなかったようです。

2020年8月には瀬戸康史さんは山本美月さんと結婚しているので、岸井ゆきのさんとは共演者として仲が良かったのでしょう。

世間の声

 

 

 

 

 

まとめ

今回は岸井ゆきのさんの「結婚が噂された背景・理由」「気になる結婚観」「好きなタイプ」などを調べてみました。

岸井ゆきのさんは話題作に次々と出演して注目を集めている女優の1人です。

自然な演技が魅力で、観ている方はつい自分の感情を重ねてしまいます。

今後も岸井ゆきのさんのお芝居から目が離せません。

最後までご覧頂いてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です