金子賢は2022年現在、俳優をしていた頃より稼いでる?テレビの世界を離れた理由が衝撃!

かつてイケメン俳優として大活躍していた金子賢さん。

キリッとした顔で男らしい雰囲気がとても素敵でしたよね。

いつの頃からか体を鍛えるようになり、とてもムキムキになって驚いたファンも多いと思います。

そんな金子賢さんですが、テレビで見かけることもグッと少なくなりましたが現在は何をされているのでしょうか?

また、テレビに出なくなった理由も気になるところですよね。

そこで今回は、金子賢さんの現在やテレビの世界を離れた理由などをまとめました!

金子賢のプロフィール

名前:金子 賢(かねこ けん)
本名:金 賢(キム・ヒョン)
生年月日:1976年10月19日(2022年2月現在で45歳)
出生地:東京都新宿区
身長:183センチ
職業:俳優、タレント、元格闘家など
活動期間:1993年~
所属事務所:プラチナムプロダクション→フリー

金子賢さんは1976年10月19日に、東京都新宿区で生まれます。

お父さんは世田谷区でレストランを経営しており、金子賢さんに対しとても厳しい人だそうです。

また、元プロゴルファーの金子柱憲さんが叔父に当たるそうで幼い頃から有名人と触れあっていたことがわかります。

そんな金子賢さんが芸能界にデビューするきっかけとなったのが、お父さんが友達の西城秀樹さんとゴルフに行ったことだったそうです。

大スターだった西城秀樹さんと一般人であるお父さんが、まさか友達だったなんてスゴいですよね。

そうして芸能界入りした金子賢さんは、1993年にドラマ「いちご白書」で俳優デビューします。

デビュー後は「じゃじゃ馬ならし」「3年B組金八先生」などの話題作に出演し、俳優としてのキャリアを着々と積んでいきました。

そして1996年、北野武監督の映画「キッズ・リターン」でついに主役のミヤワキマサル役に抜擢されます。

その後さらに勢いがついた金子賢さんは、ドラマに映画に引っ張りだこの超売れっ子俳優としての日々を過ごしていました。

しかし2004年突然芸能活動を休止し、なんと総合格闘家へ転向すると発表します。

金子賢さんは「人生で初めて自分の意思でやりたい事が見つかった」と語っており、格闘技への熱い思いを感じますね。

強そうに見えるので格闘家としても成功されるのかと思われましたが、残念なことに負けが続いてしまいます。

金子賢さんは、所属事務所のプラチナムプロダクションと「格闘技挑戦は2年間限定」という約束をしていたため、1度も勝てないまま2年で格闘家を引退しました。

格闘家引退後は俳優復帰し、再びドラマや映画に出演する日常に戻ります。

復帰後数々の話題作に出演し、このまま俳優としての人生を歩んでいくものかと思われましたが、徐々にテレビに出演することが減っていた金子賢さん。

2021年9月には長年所属していたプラチナムプロダクションを退所し、フリーとなりました。

現在の仕事内容について

かつては俳優業をメインとして活動していた金子賢さんですが、現在はどんなお仕事をしているのでしょうか?

金子賢さんの仕事について調査すると、実にさまざまなことをされているのがわかりました。

ボディビルダー

金子賢さんは総合格闘技のトレーニングで筋トレに打ち込んだことをきっかけに、格闘技を引退した後も筋トレをやり続けました。

その努力の甲斐あってか、2014年には鍛え抜かれた筋肉を競い合う「ベストボディジャパン」の東京大会で見事優勝を果たし、本戦の日本大会ではなんと準優勝までされます。

この見事な準優勝によって多くの人が「金子賢は筋肉キャラ」だというふうに認識したのではないでしょうか。

金子賢さんはその後もボディビル界で影響力のあるボディビルダーとして活躍しています。

サプリメントの監修

金子賢さんは、体を鍛えた経験をもとに「鍛神(きたしん)」というサプリメントの監修をされています。

本人も実際にこのサプリメントを利用した上でトレーニングをしており「鍛神」の宣伝を積極的に行っています。

金子賢さん自身の努力もあるのでしょうが、あの鍛え抜かれた体を見ていると「鍛神」はとてもよいサプリメントであると感じますよね。

アパレルブランドのプロデュース

金子賢さんは「BEASTY BOYZ」というアパレルブランドショップ経営もされていました。

「BEASTY BOYZ」には金子賢さんの「日本にもっと身体作りの文化を広げたい」「健康に対する意識や自信や目標を持つことの素晴らしさ」という思いが込められており、体を鍛えたい人や健康を大事にしたい人にとってはぜひ着てみたいブランドでしょう。

「BEASTY BOYZ」ではトレーニングウエアを始め、動きやすくオシャレな服を販売しており、いかにも金子賢さんらしいものを販売しています。

書籍の出版

金子賢さんは、2016年に「美筋トレーニング週4日でつくる、魅せるベストボディ」という本を出版しています。

この本はタイトルどおり、週4日の誰でも続けられるトレーニングで、かっこいいよくて衰え知らずの美しい体づくりを金子賢さんが惜しみ無く伝授してくれるものです。

特別な器具がなくてもできる基本トレーニングや身近にあるペットボトルを使った応用トレーニング、コンビニで簡単に手に入る食材でつくる美筋メシなど、誰でも気軽に始められる内容となっています。

ボディメイク初心者の人にもわかりやすいので、金子賢さんのファン以外でもおおすめできる本ですね。

イベントのプロデュース

金子賢さんは、2015年から夏が一番似合う男性・女性を決める大会「サマー・スタイル・アワード」をプロデュースしています。

「サマー・スタイル・アワード」は年々盛り上がりを見せており、本大会の魅力はカテゴリーの多さです。

男女別はもちろん、そこから身長別や年齢別に部門が別れていたり、新人類部門では職種など細かいカテゴリーに分類されていたりと、それぞれに審査基準が設けられています。

自分にあったカテゴリーで参加できるので、体を鍛えている人なら誰でも気軽にエントリーできるのがとても良い点ですね。

総合格闘家時代の練習で筋トレにハマり現在の仕事につながった

先ほども少し触れましたが、金子賢さんは2004年に芸能活動を休止して総合格闘家として活動していた時期がありました。

格闘家としてやっていくためには、まずは鍛えて闘える体を作り込んでいかないといけません。

そのために、金子賢さんの生活には筋トレは欠かせないものとなり、今まで以上に筋トレに励んでいたようです。

その結果、金子賢さんは格闘家らしいたくましい体を手に入れると同時に筋トレに深くハマっていったのでしょう。

筋トレの経験や知識は現在の仕事に繋がっており、格闘家時代の財産と言えますね。

テレビ出演が減った理由

金子賢さんはデビューしてから色々ありましたが、2010年代前半くらいまではよくテレビで見かけたものです。

しかしいつの間にかあまりテレビ出演しなくなりましたが、どんな理由があったのでしょうか?

2021年にプラチナムプロダクションを契約解除で退所していた

金子賢さんは、2021年9月末でデビューからずっと在籍していたプラチナムプロダクションを契約解除で退所しています。

プラチナムプロダクションが金子賢さんと契約解除した理由は明らかにされていませんが、事務所が知らないところでイベントをして事務所に度々迷惑をかけたからという話があります。

事務所に所属している身であれば何らか活動をする際、報告するのは当然のことですが、金子賢さんはそれをしていなかったようです。

そのため、事務所が察知していない金子賢さんの活動についての問い合わせが事務所に来るなどして手を焼いていたとのことでした。

長年所属した事務所に契約解除されて金子賢さんは落ち込んでいるのかと思いきや、年末も自主開催でボディービル大会を行うために会場を探してたそうで、もはや芸能界には未練はなさそうですね。

金子賢の現在について世間の声を紹介

俳優をしたり総合格闘家をしたり、さまざまなお仕事をされている金子賢さん。

なかなか波乱万丈な人生を過ごしている金子賢さんですが、そんな彼に対して世間の声はどんなものがあるのでしょうか。

 

現在金子賢さんはTikTokを配信されているようで、わりと好評のようですね。

俳優時代に出演していた作品が今でも人々の心に残っており、良い俳優さんだったことがわかります。

まとめ

今回は、金子賢さんの現在やテレビの世界を離れた理由などをご紹介しました。

ポイントをまとめると、次のようになります。

・金子賢さんの芸能界デビューのきっかけは、お父さんと西城秀樹さんが友達だったから
・金子賢さんはボディビルダーやサプリメントの監修、アパレルブランドのプロデュース、書籍の出版、イベントのプロデュースなどの仕事をしている
・総合格闘家時代にしてきた筋トレが現在の金子賢さんの仕事につながった
・金子賢さんは2021年9月末にプラチナムプロダクションを契約解除で退所していた
・契約解除は、事務所が知らないところでイベントをして事務所に度々迷惑をかけたからと言われている

俳優としても大活躍した金子賢さんですが、総合格闘技や筋トレと出会いそれに関連する仕事で現在は活動されているみたいです。

事務所を退所して大変なことも多いでしょうが、金子賢さんのこれからの活躍が楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。